指定管理者の紹介

千代田区立スポーツセンター
お問合せ:03(3256)8444

指定管理者 [ミズノグループ]

私たち「ミズノグループ」は、地方自治法244条の2第3項の規定に基づき、千代田区議会の議決を得て、「すぽすた ちよだ」の指定管理者として指定を受け、平成19年4月1日より管理運営を行っております。

ミズノの経営理念である「より良いスポーツ品とスポーツの振興を通じて社会に貢献する」に基づき、フェアプレー、フレンドシップ、ファイティング・スピリットを大切にしアンフェアな行為を許さない企業活動を行うとともに、「社会的責任(CSR)の全う」を掲げ、より多くの皆さまに満足していただける、安全で快適な施設・設備環境を提供いたします。

管理運営については、構成員である各企業の蓄積されたノウハウの全てを活用・展開・融合することにより、優れた管理運営体制の構築、加えて各施設の快適な環境を創造・提供していきたいと考えております。

また、利用者とのコミュニケーションを重視し、サービスの向上、利用の促進を目標としながら、公共性を確保した信頼できる指定管理者を目指すと共に「生涯通える施設」として、千代田区に携わる方々のコミュニティの場とするため、運営目標を定め、利用する価値と頻度を高める管理運営を実現していきたいと考えております。

運営目標

  • 生涯スポーツと生涯学習の融合を目指し、千代田区在住・在勤の皆様が気軽に健康づくりや体力づくり、生涯学習に取り組める環境を提供できるよう、努めてまいります。
  • 公共性を確保するとともに、それぞれのネットワークを活かし、組織力や専門力を合わせることで効率化・合理化に配慮した管理運営を実現します。

代表企業 ミズノ株式会社

構成企業

ミズノ(株)http://www.mizuno.co.jp/
人々がより豊かで快適な生活をおくるために、スポーツは重要な役割を担っています。ミズノは、1906年の創業以来、スポーツ振興には特に力を注ぎ、小さなスポーツ大会からオリンピックをはじめとするさまざまな国際大会にいたるまで幅広く協力してきました。競技分野への貢献と同様、人々の健康づくりをスポーツの面から支える試みにも取り組んでいます。世界中の人々にスポーツの喜びを広めるため、ミズノは、これからもスポーツの未来へ向かって進んでいきます。
(株)小学館集英社プロダクションhttp://www.shopro.co.jp/
施設運営部門では、PFI事業・指定管理者制度事業における受託案件施設の維持管理・運営業務を主な業務としています。具体的には、野外活動施設、宿泊施設、生涯学習施設、子育て支援施設等の企画・運営業務、維持管理業務、人材派遣業務となります。さらに、幼児教育・英語教育・生涯学習教育・環境教育・自然体験教育等に関する企画商品の開発、販売を手がけています。
(株)日立ビルシステムhttp://www.hbs.co.jp/
私たち日立ビルシステムは、ビル総合エンジニアリング会社として、ビルの用途や規模、ニーズに合わせて「安全」「安心」「快適」を実現する多彩なソリューションを提供しています。ビル設備機器の運営・維持管理から資産価値向上のサポートまで、ビルの快適環境を支える全ての業務を行っています。これらのソリューションには、私たちの「心と技術」が込められています。ひとつひとつのピースをつなぎ合わせてパズルを完成させるように私たちは、快適なビル環境作りに貢献します。
タイムズ24(株)http://www.times24.co.jp/

指定の期間

平成24年4月1日〜平成29年3月31日

指定管理者制度について

指定管理者制度についてはこちらをご覧ください。
千代田区総合ホームページ - 区立施設の指定管理者制度

このページの上へ